エンジョイ!スタジアム 神宮-外野で応援編-

エンジョイ!スタジアム 神宮-外野で応援編-

まいど!Tです!

昨日、人生で初めて明治神宮野球場で観戦してきました。

今回は「エンジョイ!スタジアム 神宮-外野で応援編-」ということで、神宮球場の外野席へ応援に行くときに注意したいことなどをまとめたいと思います!

 

〇神宮名物!つば九郎のフリップ芸は試合開始30分前!

つば九郎が毒舌を吐くことで有名なフリップ芸の時間は試合開始約30分前、スタメン発表より先に行われます。

なぜ画像が無いのか?僕は見逃したからです泣

試合前は余裕をもって球場内に入り、早めに着席しましょう!

 

〇座席の広さは最大級!勾配も緩やかで高齢者にもGOOD!

僕が神宮に行って一番びっくりしたのが座席の広さと勾配(傾斜)の緩やかさです。通常、特に外野席は座席が狭く傾斜も急なことが多いのですが、神宮球場はそんなことありません!ついでに言うと、入場門からスタンドまでの階段も緩いです。日本一お年寄りに優しい球場ではないでしょうか?

 

〇神宮名物・パイン氷は結構デカい!

神宮名物といえばパイン氷!暑い夏には欠かせない神宮スイーツですが、球場の物価で500円というわりにはかなり大きなものが出てきます。正直、1人で食べるには大きすぎるかも…。友達や恋人と一緒ならシェアしても十分だと思います!

まあ僕には外野席へ一緒に行く友達も彼女もいないのですが…泣

 

〇花火はあまり期待しない方がいいよ!

夏限定の神宮名物といえば、5回裏に打ちあがる花火!ですが、外野席で見る場合は照明塔が邪魔になってとても見にくいです。とはいえ過度な期待を抱かなければ、十分楽しめると思います!

 

〇ラッキーセブン!ジェット風船は禁止!

7回の攻撃前といえば、多くの球場でジェット風船を飛ばすのが恒例となっていますが、残念ながら神宮球場では禁止されています。かわりにチーム応援曲が流れます。阪神戦限定かもしれませんが、7回裏、ヤクルト攻撃前の「東京音頭」はなぜか阪神ファンも一緒に盛り上がります。

傘を差している阪神ファンもいますね(苦笑)

 

 

以上、神宮球場の外野席で応援するときに注意したいこと、でした!

内野で観戦編もまた後日書きたいと思います!

スタジアムカテゴリの最新記事